MENU

【調査】僕たちいけないことしてるを無料で読めるサイトはどこ?

僕たちいけないことしてるは、作者:さもずも融さんによるアブノーマルな18禁CGイラスト作品です。

3年以上前に販売された作品ですが、ダウンロード数約10万回と人気を誇っています。

そんな僕たちいけないことしてるですが、無料で読める方法はあるのでしょうか?

そこで今回は「僕たちいけないことしてる」の

・無料で読める方法はある?
・作品紹介
・口コミ評判

について詳しく調べました。

ぜひ、最後まで読んでみてください。

目次

僕たちいけないことしてるを無料で読めるサイトはどこ?

結論から先に言うと、僕たちいけないことしてるを無料で読める方法はありません。

「なんだ・・・無料で読めないのか・・・」と残念に思った人もいると思いますが、調査した結果・・・無料とまではいきませんがお得に読める方法がありました!

ここでは、僕たちいけないことしてるをお得に読む方法を確認していきます。

DLsiteとは?

調査の結果、僕たちいけないことしてるはDLsiteにて独占配信を行っていることがわかりました。

また、初回クーポンやポイント還元があり僕たちいけないことしてるを無料では読めませんがお得に読むことができるおすすめのサイトです。

DLsiteは電子書籍サイトではなく「二次元総合ダウンロードショップ」というサイトであり、漫画だけでなくいろいろな同人作品を扱っています。

僕たちいけないことしてるのような漫画はもちろん、ゲームや音声作品ノベルなどを扱っている国内でも最大級の同人作品販売サイトです。

同人誌の配信数も非常に多いですが、安く読める特典も多数あります。

①初回無料会員登録時、300円オフクーポン配布
②常に10%ポイント還元
③頻繁に割引クーポンが配布(15%オフクーポンが多め)

他にも、期間限定のセールを頻繁に開催していて発売されてすぐの最新作も対象となる場合も多いです。

新作の配信を記念して、同サークルの過去作専用のお得なクーポンが配布されることがあるなど・・・他にはないお得な特典が多数あります。

月額費がかかることもなく都度払いなので安心してご利用いただけますよ。

料金体系・支払い方法

先程もお伝えしたように月額費がかかることもなく都度払いとなっています。

支払い方法は、以下のようになっています。

・クレジットカード
・コンビニ支払い
・ネットバンク
・電子マネー(PayPayなど)
・atone翌月払い
・Paidy翌月払い

DLsiteではPayPay支払いが選択できます。

普段、PayPayでお買い物する人は効率よくPayPayポイントを貯められます。

PayPayの条件をクリアするとポイント還元率がアップするので、よりお得に作品を購入したい人におすすめです。

会員登録方法

DLsiteの会員登録方法ですが、簡単な5ステップです。

・DLsite公式サイトへ
・画面右上の「ログイン」を選択
・「新規登録」を選択
・登録方法を選び、登録方法に準じメールアドレスなどの登録情報を入力
・登録完了

以上の手順のみで登録できます。

また、初回クーポンはすぐに使用でき使用方法は簡単で作品をカートに入れて支払いに進み購入前に利用するクーポンを選んで適用するだけ。

今所持しているクーポンに関しては、「アカウント」→「クーポン管理」から確認できます。

登録は2~3分で完了するので、空いている時間にさくっとしましょう。

僕たちいけないことしてる無料で読めるサイトは?【作品紹介】

僕たちいけないことしてるとは、作者:さもずも融さんによるアブノーマルなCGイラスト作品です。

価格は1,210円となっています。

作品名僕たちいけないことしてる
作者/サークルさもずも融/ZUMODAX
評価4.53
ページ数本編415ページ、18禁シーン259ページ
販売日2021年01月25日

<あらすじ>
藤生は幼い頃より自身が男だと信じて疑いもしなかった。
男として憧れの象徴である叔父、虎匡。
数年ぶりの再会を果たすも互いに歪な感情が芽生える。
男として生きる藤生にとって、成長に伴う肉体の変化は恐怖そのものであった。
それを受け入れるためには虎匡の肉欲が必要であった。
しかし藤生の初体験以降、虎匡はセ〇クスという行為を拒絶する。
代わりに、アブノーマルなプレイに耽溺するも、虎匡は日に日に罪悪感に苛まれ…。

口コミ評判は?

久々にすさまじい作品を読んだ気がする。
情念というか湿度と熱量、極まっていっそ冷ややかささえ感じさせるような……。読了直後の勢いに任せているのでいまいちまとまってないですが、登場キャラクターの抱える情念がほとばしるように伝わります。
倒錯した感情とプレイ、癖のある絵柄も相まって、非常に官能的です。

エロCGでこんなに気持ちが溢れたのは初めてでした。
レビューを書いたのも、すべてを読み終わった後の感情が抑えきれなかったためです。
この作品はアブノーマルのエロCGとしてはもちろん、非エロの部分の文学作品としてのクオリティがとても高いです。

作品的には少女性愛の人向けなのかな?と思い手を出し辛い感はあったのですが、あまりにも広告がしつこいので購入してしまいました。結論から言えば良作です。

サンプルを拝読すればわかる通り、かなり辛い物語です。
個人の感想ではありますが、ある種の地獄体験と言っても過言ではありません。感受性が豊かな方にはあまりおすすめできない作品。反面、そういう方にこそ読んで頂きたい、存分に味わって頂きたいという思いにも駆られます。

なんとなく気になって購入しただけなのですが、話に引き込まれました。現在のLGBT問題が主題ではあるのですが、話の整合性が取れてます。
読み終わり、気付いたら1時間以上経ってました。それくらいボリュームもあります。

絵が好みで内容もとても好きな感じがしたので購入させて頂きました。
えろいのは勿論なんですけど小説部分もすごくクオリティが高くて作品に入り込めました。

凄い。圧巻としか言い様がない。人物の身体の細部まで徹底的に拘って描かれており、骨の上に乗っかる筋肉と皮のそれぞれが質感が違って個人的にざっくり刺さった。
この生々しい肉の質感のお陰で好き嫌いが大きく分かれるだろうが、アブノーマル、生々しい、背徳的と言う言葉に惹かれる人はまず買って損はしないはずだ。

18禁シーンが半分以上ある作品の割には、一気に読み進めてしまう中毒性があるようですね。

私も試し読みをしてみたのですが、好き嫌いがはっきり分かれる作品だと思いますが読みごたえはありそうだな・・・と感じました。

普通の18禁作品に飽きてしまった人には特に、刺激的であり心の底から楽しめるのかもしれませんね。

これまでアブノーマルな作品を読んだことのない人にとっては癖のある作品だと感じると思います。

というのも、この作品は開発・調教シーンが随所に散りばめられています。

しかし、物語を読めば読むほど登場人物たちが抱える孤独や不安を感じ作品の世界観にどんどん引き込まれていくでしょう。

自分を受け入れられない主人公が憧れであった叔父と何度も重ねるアブノーマルプレイは、万人受けはしない過激な描写ではありますが魅力でもあります。

ハードプレイが中心となっていますので、痛みなどが苦手な人は読むのに注意が必要です。

まとめ:僕たちいけないことしてるは無料で読めない!

最終結論ですが、僕達いけないことしてるはDLsiteで読むことができます!

DLsiteで独占配信されているので、他の電子書籍アプリでは読むことはできません。

なので、もし無料で全ページ読めるサイトがあるとするなら海賊版サイトである可能性が高いので要注意です。

僕たちいけないことしてるは、販売価格が1,210円と高めの商品ですがDlsiteでは5月7日の午後2時までは半額のセール中となっています!

さらに、半額になった料金から新規登録での300円オフクーポンを使うこともできるので305円で購入することが◎

めちゃくちゃお得ではありませんか!?

このお得な期間に僕たちいけないことしてるを購入して読んでみてくださいね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次